FRESCO BALL

LINEで送る
Pocket

◆フレスコボールとは
フレスコボールは対戦競技ではありません!スピードラリーとファッションで競うスポーツです。ペアで、お互いに一定時間にどれだけのラリーが続くかを競います。ラリーの回数や 、アタック、ディフェンスの技術点などを加味して審査し、その得点を競う競技です。また多彩なデザインで魅せる個性的なラケットアートも魅力的!フレスコボールでは、ファッションも重要な要素のひとつ。プレーヤーは、自分らしいデザインでラケットをペイントして、ラケットアートを楽しんでいます。

◆フレスコボールの歴史
フレスコボールとは、ブラジル、リオデジャネイロのコパカバーナビーチで、第二次大戦後の1945年に生まれたビーチスポーツです。ブラジルを中心としたラテンアメリカで流行しはじめ、近年では、ヨーロッパやオーストラリア、ニュージーランド、アメリカでは、フロリダやカルフォルニアで広く楽しまれており、競技人口も急激に増えています。

◆フレスコボールのルール
【試合時間】

プロが6分間、アマチュアが5分間とする。

【コートサイズ】
2人の間隔(距離)を6~9メートル間隔とし、ラリーを続ける。

【審判】
・レースディレクターと審査官(4人)の合計5人。
・アタック、ディフェンス、スピード、ファッションの4項目で0〜5点評価を実施し、
・最高得点と最低得点を除いた3人の合計点を競う。

【ラリー】
ラリー回数により、ボーナス得点が加えられる。

◆フレスコボールをプレーする
フレスコボールはラケットとボール以外に道具は必要なく簡単にプレーすることができます。オールサムズビーチスポーツパークではラケットとボールのセットをレンタル用にご用意しておりますので手ぶらでお越しください。
コートのご予約はコチラ

日本フレスコボール協会